つばさのコツコツ投資日記

投資信託(インデックスファンド)をつみたてて資産形成しているコツコツ投資家です。

楽天VTウォッチ(2018年5月末時点)

f:id:m_tsubasa:20180428075047p:plain

 

こんにちは〜、つばさです。

 

楽天VT」とは、楽天投信投資顧問が運用している投資信託楽天・全世界株式インデックス・ファンド」のことで、正式な愛称は「楽天・バンガード・ファンド(全世界株式)」となっていますが、主要投資対象がVT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)のため、当記事では親しみを込めて「楽天VT」と呼んでいこうと思います。

 

それでは早速、2018年5月末時点のデータを見ていきましょう!

 

  • 概要
    • ファンドの目的
    • ファンドの特色
    • 投資対象ファンドの概要
    • ファンドの費用
  • 純資産総額(単位:億円)
  • 月次資金流出入額(単位:億円)
  • ファンドの騰落率
  • 最後に

 

続きを読む

VTウォッチ(2018年5月末時点)

f:id:m_tsubasa:20180427183510j:plain

 

こんにちは〜、つばさです。

 

VT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)は、先進国や新興国市場を含む約47ヵ国の約8,000銘柄で構成される「FTSE グローバル・オールキャップ・インデックス」に連動する海外ETFです。

 

1本で全世界の株式に分散投資が可能で、しかも経費率(エクスペンスレシオ)は年率0.10%という低コスト。

 

インデックス投資家の中では「リーサル・ウェポン」とも呼ばれています。

 

VTをウォッチすることによって、全世界株式の現状をある程度つかめるのではないかと思い、「VTウォッチ」を始めました。

 

それでは早速、2018年5月末時点のデータを見ていきましょう!

 

  • 概要
  • ETFの主なデータ
  • 地域別比率
  • アセットクラス別比率
  • セクター別比率
  • 時価総額別比率
  • パフォーマンス実績
    • 市場価格リターン(米ドルベース)
    • 基準価額(NAV)リターン(米ドルベース)
    • ベンチマークリターン(米ドルベース)
  • 最後に

 

続きを読む

「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 金沢#40」が開催されます。

f:id:m_tsubasa:20180402200959j:plain

 

こんにちは〜、つばさです。

 

2018年06月24日(日)に「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 金沢#40」が開催されます。

 

「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 金沢#40」

https://kokucheese.com/event/index/524565/(お申込みはこちらから)

 

  • 「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 富山」とは?
  • 開催概要
  • 最後に

 

続きを読む

楽天VTウォッチ(2018年4月末時点)

f:id:m_tsubasa:20180428075047p:plain

 

こんにちは〜、つばさです。

 

楽天VT」とは、楽天投信投資顧問が運用している投資信託楽天・全世界株式インデックス・ファンド」のことで、正式な愛称は「楽天・バンガード・ファンド(全世界株式)」となっていますが、主要投資対象がVT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)のため、当記事では親しみを込めて「楽天VT」と呼んでいこうと思います。

 

それでは早速、2018年4月末時点のデータを見ていきましょう!

 

  • 概要
    • ファンドの目的
    • ファンドの特色
    • 投資対象ファンドの概要
    • ファンドの費用
  • 純資産総額(単位:億円)
  • 月次資金流出入額(単位:億円)
  • ファンドの騰落率
  • 最後に

 

続きを読む

VTウォッチ(2018年4月末時点)

f:id:m_tsubasa:20180427183510j:plain

 

こんにちは〜、つばさです。

 

VT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)は、先進国や新興国市場を含む約47ヵ国の約8,000銘柄で構成される「FTSE グローバル・オールキャップ・インデックス」に連動する海外ETFです。

 

1本で全世界の株式に分散投資が可能で、しかも経費率(エクスペンスレシオ)は年率0.10%という低コスト。

 

インデックス投資家の中では「リーサル・ウェポン」とも呼ばれています。

 

VTをウォッチすることによって、全世界株式の現状をある程度つかめるのではないかと思い、「VTウォッチ」を始めました。

 

それでは早速、2018年4月末時点のデータを見ていきましょう!

 

  • 概要
  • ETFの主なデータ
  • 地域別比率
  • アセットクラス別比率
  • セクター別比率
  • 時価総額別比率
  • パフォーマンス実績
    • 市場価格リターン(米ドルベース)
    • 基準価額(NAV)リターン(米ドルベース)
    • ベンチマークリターン(米ドルベース)
  • 最後に

 

続きを読む