つばさのコツコツ投資日記

投資信託(インデックスファンド)をつみたてて資産形成しているコツコツ投資家です。

QUICK資産運用研究所の取材を受けてきました!

f:id:m_tsubasa:20200510191007j:plain

 

こんにちは〜、つばさです。

 

数ヶ月前に、QUICK資産運用研究所の高瀬さん、西本さんに取材をしていただきまして、この度、「日本経済新聞」の投信コラムに記事が掲載されました。

 

金沢発、つばささんのコツコツ投資(投信ブロガー)

www.nikkei.com

 

続きを読む

【書評】『一般論はいいので、私の老後のお金「答え」をください!』(井戸美枝 著)

f:id:m_tsubasa:20200507191804j:plain

 

こんにちは〜、つばさです。

 

この度、あるブロガーさんからご紹介いただき、ファイナンシャルプランナーの井戸美枝さんから著書の『一般論はいいので、私の老後のお金「答え」をください!』を献本いただきましたので、読んだ感想を書きたいと思います。

 

  • 目次
  • 感想
  • 最後に

 

続きを読む

三菱UFJ国際投信のブロガーミーティング(オンライン)に参加しました!

f:id:m_tsubasa:20200501200611p:plain

 

こんにちは〜、つばさです。

 

2020年5月1日(金)に開催された「三菱UFJ国際投信ブロガーミーティング」にオンラインで参加させていただきました。

 

内容は、事前に募集した質問やチャットでの質問に、三菱UFJ国際投信の社員が答えていくという形式でした。

 

全員で18名が参加されていました。

 

  • 足元のeMAXISシリーズの資金流出入について
  • 新商品の予定は?
  • 信託報酬ゼロファンドへの対応方針
  • eMAXIS Slim国内リートが3月上旬に下方乖離が発生した要因について
  • インデックスファンドの規模が大きくなることによるデメリットは?
  • 市場全体に占めるインデックスファンドの割合が大きくなると、どのような影響があるでしょうか?
  • 発注先として特定の証券会社の割合が大きくなることはありますか?
  • MAXIS 米国株式(S&P500)上場投信、MAXIS全世界株式(オール・カントリー)上場投信の現時点での評価を教えて下さい。
  • 先日国内で初めて投信併合が行われる報道がありました。貴社においても、同じ投資対象のファンドが存在すると思いますが、これらを併合する予定はありますか?
  • 新型コロナウイルス感染症による投資環境の悪化以降、三菱UFJ投信の社員の方々ご自身は、どのような投資行動をされましたか?
  • eMAXIS LINEサービスの稼働状況や登録者数は、足元どうなっていますか?
  • 新型コロナ拡大防止策で御社もテレワークに移行されているものと思いますが、テレワーク環境下での運用にあたっての苦労話がありましたら差し支えない範囲で教えていただきたい。
  • ファンド内株式の貸株について検討していると以前聞いた記憶があるのですが、進展はありましたか?
  • 最後に

 

続きを読む

つばさ&セロンのブロガー対談会(後編) 〜これからの10年について〜

f:id:m_tsubasa:20200219201416j:plain

 

こんにちは〜、つばさです。

 

先日、「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2019」というイベントに参加してきました。

 

今回は、プレゼンターという大役を与えていただき、楽しく過ごすことができました。

 

イベント終了後は、同級生であり、投資歴もほぼ同じというセロンさんと対談会を開くことになりました。セロンさんは、「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year」と「インデックス投資ナイト」の実行委員でもあります。

 

前編はすでにセロンさんのブログで公開されていますので、そちらをご覧ください。

 

blog.goo.ne.jp

 

後編のテーマは「これからの10年について」です。お楽しみください。

 

  • 投資信託のコスト競争について
  • これからの証券会社について
  • 投資信託の直販について
  • 日本の投資教育について
  • 最後に

 

続きを読む

VTウォッチ(2019年11月末時点)

f:id:m_tsubasa:20180427183510j:plain

 

こんにちは〜、つばさです。

 

VT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)は、先進国や新興国市場を含む約47ヵ国の約8,000銘柄で構成される「FTSE グローバル・オールキャップ・インデックス」に連動する海外ETFです。

 

1本で全世界の株式に分散投資が可能で、しかも経費率(エクスペンスレシオ)は年率0.08%という低コスト。

 

インデックス投資家の中では「リーサル・ウェポン」とも呼ばれています。

 

VTをウォッチすることによって、全世界株式の現状をある程度つかめるのではないかと思い、「VTウォッチ」を始めました。

 

それでは早速、2019年11月末時点のデータを見ていきましょう!

 

  • 概要
  • ETFの主なデータ
  • 地域別比率
  • アセットクラス別比率
  • 時価総額別比率
  • パフォーマンス実績
    • 市場価格リターン(米ドルベース)
    • 基準価額(NAV)リターン(米ドルベース)
    • ベンチマークリターン(米ドルベース)
  • 最後に

 

続きを読む

あけましておめでとうございます!

f:id:m_tsubasa:20200106193634j:plain

 

こんにちは~、つばさです。

 

あけましておめでとうございます!

 

2020年も「つばさ」「つばさのコツコツ投資日記」を、どうぞよろしくお願いいたします。

 

  • 昨年、復職しました
  • 投資は順調に続けております
  • 今年の目標は体調管理

 

続きを読む

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019」に投票しました! #foy2019

悩む中年男性


こんにちは〜、つばさです。

 

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019」に投票しました。

 

  • 「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019」とは?
  • わたしも投票しました!
  • 最後に

 

続きを読む